アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
裕之のブログ
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
カナダからの帰国
カナダからの帰国 大陸横断鉄道「カナディアン号」は、予定より約9時間遅れの 14(土) 18:00頃バンクーバーに到着しました。 予約していた日本への帰国の飛行機は、バンクーバー発 15(日) 13:15であったので、なんとかその前には到着でき ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/08 23:18
「カナディアン号」の車中にて(後半)
「カナディアン号」の車中にて(後半) 「カナディアン号」の行程では、後半はロッキー山脈越えに なります。 乗車してから、4日目の昼頃ロッキー山脈の直前の街、 エドモントンでも一旦列車から降りることができましたが、 既に標高はそれなりに高いらしく、降りたとたん「寒い!」 と感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/06 11:18
「カナディアン号」の車中にて(前半)
「カナディアン号」の車中にて(前半) 10/10(火)の深夜、当初予定より 5時間遅れて大陸横断鉄道 「カナディアン号」はトロント・UNION駅を発車しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/04 01:41
大陸横断鉄道「カナディアン号」乗車
大陸横断鉄道「カナディアン号」乗車 10/10(火)の夜、ついに大陸横断鉄道「カナディアン号」 に乗車する時が来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/01 23:42
トロント観光
トロント観光 10/10(火)、外は快晴で気持ちよく目覚めました。 今回のカナダへの旅行で、この日が唯一天気が良かった です。 この日の 22:00に、今回の旅行の最大の目的である 大陸横断鉄道「カナディアン号」に乗るのですが、それまで かなり時間があるので、その間はトロント市内を観光する ことにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/29 10:04
ナイアガラの滝
ナイアガラの滝 10/9(月)、トロントのホテルで目が覚めました。 カナダでは、夜があけるのがかなり遅い感じでした。 8:00近くにならないと明るくなりません。その代わり、19:00 近くまで明るかったですが。 この時、まだサマータイム期間中でしたが、もうサマータイム はやめた方がよいのではと思ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/26 04:22
カナダへの旅
カナダへの旅 2017/10/8(日)〜16(月)、カナダへ旅行していました。 この旅行での出来事について、少しずつ書いていこうと 思っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/22 10:27
帰国
帰国 8/29(土)、もう飛行機に乗って日本に帰国するのみです。 ホテルをチェックアウトした後、ストックホルム空港駅行の列車に乗る ため、まずは中央駅へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/29 23:59
ストックホルムへの戻り
ストックホルムへの戻り 8/27(木)の夜、オスロのホテルでこの後の旅の予定について 考えていました。単に、8/28(金)中に、ストックホルムまで行って、 8/29(土)のストックホルムからの飛行機に乗るだけなのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/28 23:59
オスロに戻って
オスロに戻って ソグネフィヨルド観光をした後の予定ですが、ベルゲンまで来た道 をそのまま戻ってストックホルムまで行き、8/29(土)の飛行機で 日本へ帰ることにしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/27 23:59
ソグネフィヨルド観光
8/26(水)、この日は今回のスウェーデン・ノルウェーへの旅行の最大 の目的であるソグネフィヨルドを観光する日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/26 23:59
ベルゲンへ
ベルゲンへ 翌8/25(火)、オスロから列車で、ノルウェー第2の都市ベルゲンへ 向かいました。 この線は、ノルウェーの首都と、第2の都市を結ぶ線なので、 ノルウェーの1番の幹線ではあるのですが、海抜1000m以上の 山岳地帯に入るので夏でも残雪の残る山々が眺められる景勝路線 でもあります。 このため、オスロとベルゲンを直通する列車は「ベルゲン急行」と 呼ばれており、鉄道ファンの間では有名な列車です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/25 23:59
オスロにて
オスロにて 8/24(月)、まずは列車でストックホルムから、オスロ(ノルウェーの首都) へ向かいました。 予約していた列車は、ストックホルム発 11:00過ぎだったので、 ストックホルムの地下鉄・トラム・近郊列車等を、少し乗り回してから 出発しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/24 23:59
スウェーデン・ノルウェーへの旅行
スウェーデン・ノルウェーへの旅行 8/22(土)〜30(日)、スウェーデン・ノルウェーへ旅行に行っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/23 23:59
天北線
天北線 9/5(金)、この日は帰宅する予定となっていた。 しかしながら、時刻表を確認すると、天北線転換バス(稚内−音威子府) に乗車しても帰宅できそうだったため、そのバスも乗ることにした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/05 23:59
美幸線
美幸線 9/4(木)、この日は「日本一の赤字線」と言われた美幸線の転換バス に乗ることにしていた。 何をもって「日本一」としていたかというと、100円の収入を得るのに 必要な経費がいくらかを示す「営業係数」というものを、国鉄が存在 した頃は各線に対して使用していて、その営業係数の最も悪いのが 美幸線であったということである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/04 23:59
渚滑線、名寄本線(紋別−名寄)
渚滑線、名寄本線(紋別−名寄) 9/3(水)、まずは渚滑線転換バスに乗車。 渚滑線は、紋別駅から名寄本線で 2駅離れた渚滑駅から分岐していた線 であるが、列車はほとんど紋別を始発駅としていた様である。 それは、バスに転換されても変わっておらず、紋別バスターミナルから 乗車できた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/03 23:59
相生線(美幌−津別)、名寄本線(遠軽−紋別)
相生線(美幌−津別)、名寄本線(遠軽−紋別) 9/2(火)、まずは相生線の転換バスに乗るために、石北本線にて美幌駅 へ向かった。 相生線は、美幌駅から北見相生までの線であったが、その転換バスは 現在は途中「津別」という町でダイヤが分割されていた。 つまり、北見相生へ行くためには、津別でのバス乗り換えが必須と なっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/02 23:59
北海道・鉄道廃止転換バスの旅へ
北海道・鉄道廃止転換バスの旅へ 大阪と札幌を結んでいる夜行寝台列車「トワイライトエクスプレス」は、 車両の老朽化等を理由に、来年(2015年)3月に廃止になることが 決まっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/31 23:59
帰国予定日に台風上陸とは・・・どうしよう?
帰国予定日に台風上陸とは・・・どうしよう? 9/14(土)、グラスゴーのホテルで目覚めました。 この旅行では、後はロンドンに戻った後、飛行機で帰国するのみです。 (帰国予定日は、9/16(月)でした。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/28 19:47

続きを見る

トップへ

月別リンク

裕之のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる